蜂の巣が見つからないならスズメバチ駆除業者に発見してもらうのが得策

サンプルメイン画像

備えて安心~スズメバチ駆除で使えるテクニック~

家の中にハチが入ってきた時の対処

自分では防ぎようのない状況に遭遇した場合、慌てずにスズメバチと距離を保ちその場から離れましょう。間違っても、手で追い払ったり、大きな声を出したりしないようにしましょう。急に動くとスズメバチが反応してしまうので、体勢を低くして背を向けずに後退しましょう。もしも、自宅に侵入された場合は窓や玄関を開けて、自然と出ていけるように促して様子をみましょう。スズメバチの習性上、明るい場所を好むので室内が明るい場合は、電気を消して暗くしておくことも大事です。

刺された時はポイズンリムーバーが有効

蜂の中には毒をもつ種類もいます。最も毒性が強い蜂がスズメバチ、その次がアシナガバチとなっています。こちらから刺激を与えずに、距離を保てば攻撃してくることもありませんが、無害なミツバチに比べると、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性がグンと高まってきます。もしもスズメバチに刺された時は、以下の方法で対応しましょう。専用器具の「ポイズンリムーバー」を使い、傷口から毒を吸い出しましょう。口に毒が触れずに安全に緊急処置が行なえます。

一撃必殺!スズメバチに使える撃退スプレー

万が一家の中にスズメバチが入ってきた場合でも、駆除グッズを供えていれば対処できます。特にスプレータイプの殺虫剤は、一家一備えておきたいアイテムでしょう。軽量で女性や高齢者の方でも使用することができるのでオススメです。最近では、バズーカ方式の高い噴射力を発揮してくれる商品も販売されています。長時間の噴射でも、疲れにくいグリップにデザインされて持ちやすくなっています。離れた距離からも、蜂を狙って噴射できるので高い効果が期待できます。

TOPボタン